20200801雑感: 特記無し

夜中まで酒を呷って朝方に目が覚める。ソーダ割りを作った余りの炭酸を飲んで二度寝。酔った頭で設定した目覚ましは時間が一時間ほど後ろにずれ込んでいて、気づかなかったら危ない展開だった。

昨日の運動が思った以上に効いているらしく、筋肉痛になる。肩と腕と背中と脚。本当に日頃どれだけ身体を動かしていないのか。一般的な行動にいちいち支障が出るくらいには辛い。

午後辺りに好きな作品の三期の知らせを確認して驚く。派生作品の映像化が来ると思っていたから、新作となると何をする感じになるのか全く読めない。二期で「人として、人の力で生きていく」という結論を出した状態で、どう続けていくのだろうかということが気になる。何処かのインタビューか何かで「彼女達の物語は終わり」のような言説を見たような気がしているので尚更。とりあえず、大変なことは起こらないで欲しいと思う。

梅雨が明けたらしく、久しぶりに夕焼けらしい色を見る。電波時計がまだ電波を掴んでくれないらしく、一月五日まで来てしまった。思い出せばこの時計だって十年選手だった。光沢塗装は剥がれてしまったけれど、それ以外に劣化は見られないせいで、そういう実感があまりない。

食事、夜中にピザを食べる。あと書いていたら電車を間違えた、情けない。

生活試行:

コメントを残す