20200702雑感: カメラ、調理

天気が良かったので外に出た。カメラを忘れずに持ち出せた上に人が少なかったので、好き勝手色々写真を撮ることが出来て楽しかった。なおこれは技術の塊であるカメラでもってしても何とかならなかった写真。

カメラを買ったのは去年のことだけど、やっぱりただシャッターを切るだけでそれらしい景色になってしまうのがすごい。スマホのカメラも十分綺麗だとは思うけど、こういうのに手を出してしまったら戻れないなと思う。色がはっきり出ると楽しい、特に青色。PCに取り込んだ時に「綺麗に取れてるな」と分かるとテンションも上がる。取り回すのは面倒だけど。レンズの沼には嵌らないようにしたい。あと欲を言えばPASAに巡るようになる前に買っておけば良かった。

適当な駅で降りて、ググって出てきた面白いコーヒーを出してる店に向かって、テイクアウトで頼んだ奴を片手に散歩したりしつつ。苦いのか酸っぱいのか混乱する味だったけど美味しかった。氷が溶けるのが異常に早くて、夏だなという感じだった。背中汗だらけでべたべたになったりとか、今年初の虫刺されも作ってしまったのも季節感がある。

帰り側、スーパーに寄って諸々買ってレジ袋まわりのやりとりに遭遇。分かっていたこととはいえかなり面倒だった。出来るだけ会話したくない身なので、「要りますか?」「サイズどれにしますか?」の手間が嫌だ。単純にお金を使いたくないからというより、そういう手間を避けるために、マイバックを使う人がいるのだということを理解できた気がする。本当にただ面倒だった。その会話をしたくないから買い物やめようかなと迷ってしまうくらいには。

食事、昼間の暴食がたたったせいでギリギリまで食事するか迷ったけれど、結局冷や汁を作った。ニッスイの鯖の水煮缶減塩タイプとかいう奇跡的製品で簡単に出来る。レシピは公式サイトが出しているものを基本にしつつ、面倒さのせいで薬味ときゅうりをオミットした。つまり使ったのは鯖缶と味噌と豆腐とゴマ。半缶残すのが怠いから一缶まるごと使ってしまった上、完成させてからレシピを確認したら二人前基準だったというトラブルもあり、だいぶお腹が苦しい。にしても本当に美味しかった。次回はサボらずに紫蘇とか入れたい。あと牛乳が賞味期限をオーバーしていたのでアイスに変化させた。砂糖つっこんでひたすら煮詰めて冷凍庫につっこむだけのもの。正しく作るならこの後冷やしつつ数時間に一回かき混ぜる工程があるけれど、そこもオミットする予定なので最終的にただの凍った牛乳の塊が完成する予定。今日は珍しく長い間台所に立っていたと思う。

もうひとつ美味しいものといえば、サントリーの国産ジンとして売られてる「翠」。水割りとロックは微妙だけど、炭酸で飲むと香りがいい。ちゃんと割って飲むおかげか、翌日まで悪酔いを引きずらずに居られるのも助かっている。安上がりかといえばなんともいえない。

生活試行:

コメントを残す